周辺環境

ホテル・アブルッツィ・ローマは、市内の4つ星ホテルが羨む一等地に位置し、文字通り偉大なパンテオンの向かいにある。

パンテオン

パンテオンは、ローマ帝国が徐々に衰退した後、唯一廃墟と化さなかったという事実に他ならない。西暦609年、ビザンチン帝国皇帝フォカスによってローマ・カトリック教会に寄贈され、今日に至るまでローマで最も印象的で美しい聖堂のひとつとなっている。

ルネッサンス都市の中心

パンテオンとホテル・アブルッツィがあるローマの中心地は、古代ローマ人には「火星の野原」と呼ばれ、初期のエトルリア人入植者によって排水されるまでは、ほとんどが湿地帯だった。現在はルネッサンス都市の中心地であり、伝説の7つの丘に囲まれたローマの地理的な中心地である。

ナヴォーナ広場

ナヴォーナ広場は、13世紀までさかのぼる大理石の建物に囲まれ、貴重なルネサンス様式の噴水と紛れもない建築物で飾られた、この街で最も美しい広場のひとつである。.

ナイトライフ

特に南へ数分の有名なカンポ・デ・フィオーリ(Campo de'Fiori)には、永遠の都で最高のパブ、クラブ、レストランが軒を連ねている。

活気ある都市

この活気溢れる街の中心部のホットスポットは、昼も夜もローマの活気溢れるエスプリを満喫するには絶好の場所だ。